soudan_QandA

学びリンクでは東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡等で「通信制高校・サポート校合同相談会」を開催しています。
参加される際に、わからない点、不安な点など皆さんの声をQ&Aにしました。
ぜひご活用ください!

合同相談会って?

運営会社のことを教えてください。

最近、いろんなところの合同相談会がありますが、どう違うの?

「生徒の体験談を聴く会」って聴いたほうがいいですか?

事前参加に予約・申し込みは必要でしょうか。

何度参加しても大丈夫ですか?

子どもも参加した方がいいのでしょうか。

中学2年ですが、まだ早いでしょうか?

公立を受験します。その場合でも参加しておいたほうがいいでしょうか?

服装は?必要な持ち物を教えてください。

通信制高校のことがよくわかりません、どんな学校か教えてもらえますか?

子どもの興味が持てるかよくわからない学校のブースを訪ねても大丈夫ですか。

一日に何校くらい回ればいいのでしょうか。

合同相談会に参加するとどんなメリットがありますか。

 

合同相談会って?

合同相談会とは、通信制高校・技能連携校・サポート校などの学校がブースを設置し、
情報を提供する場で、 春・夏・秋・冬の4回、宮城・東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡・沖縄など各都市で開催しています。
各会場とも入退場自由、入場料無料です。

運営会社のことを教えてください。

弊社は教育系出版社「学びリンク株式会社」と申しまして、
これまで23年間にわたり通信制高校を紹介する進学ガイドブック等の発行や当サイトの運営を行って参りました。
2009年より東京で『不登校生・高校中退生のための通信制高校・サポート校 合同相談会』を開催。
当初より、“通信制高校・サポート校のしくみ”についての講演、また“生徒による体験談を聴く会”を行い、来場者の方々から
「学校生活のこと、学費についての悩みなど相談に乗ってもらえた」
「不登校、高校中退を経験した生徒さんの体験談を直接聞けて希望が持てた」等、
相談会に参加して良かったという声をいただきました。
不登校生にとって学びやすい環境があることをもっと多くの方に認知していただき、
不登校生徒や進学への不安を抱えるお子様、全日制以外への進路を希望する方への貴重な情報提供の場として、本相談会を開催しています。

最近、いろんなところの合同相談会がありますが、どう違うの?

よくある合同相談会イベントは不登校についての講演会や各校ブースで詳しい話を聴けるというスタイルが一般的ですが、
「通信制高校のしくみがわからない」「どこの学校の話を聞いたらいいの?」という方のために
学校選び相談コーナーも設置されており、また通信制に精神したスタッフ「通信制コンシェルジュ®」がていねいに解説、お子さんの状況などを聴いた上で
中立的な立場で学校を紹介します。
また、長年の経験を元にさまざまな境遇にある生徒のために尽力する先生方による、無料カウンセリングコーナーも設置。
発達障がいのあるお子さんの進路、学校に行きたくても行けないお子さんとの関わり方についてなど、
お悩みについてご相談いただけます。
運営スタッフ全員が一般社団法人家族支援メンタルサポート協会の家族支援カウンセラーです。
来場者の皆さまをスタッフ全員がサポートします!

「生徒の体験談を聴く会」って聴いたほうがいいですか?

通信制高校・サポート校を選んだ理由・不登校を克服するまで・現在通う学校の様子など
実際に通信制高校に通う生徒達の実体験を聞くことができるので
リアルな声は学校選びのヒントになります。
入退場自由なので、聴きたい学校の「体験談」のみ聴くこともできます。

事前参加に予約・申し込みは必要でしょうか。

当日参加でも大丈夫ですが、事前にご予約いただいた方には、ガイドブック(ご予約特典)をプレゼントしています。

何度参加しても大丈夫ですか?

何回でも大丈夫です。毎回同じ学校が参加するわけではありません。
2回目にまた新しい発見があるかもしれません。

子どもも参加した方がいいのでしょうか。

お母さまだけ、お父さまだけでも大丈夫です。
1度目はお母さまのみで参加され、各校の学校案内を持ち帰りお子さまと相談、
次回はご家族でというケースも・・・。納得が行くまで、ゆっくり学校探しができます。

中学2年ですが、まだ早いでしょうか?

早い段階で「通信制高校」について情報を集めておくことも大切です。
参加校の学校の中に中等部やフリースクールを併設している学校もありますので
不登校になったお子さまの“学校復帰”についてのご相談もできます。

公立を受験します。その場合でも参加しておいたほうがいいでしょうか?

公立高校との併願ができる学校も多く参加します。
公立高校との違い、卒業まで確実に導いてくれるのか、受験についてもお気軽にご相談ください。

服装は?必要な持ち物を教えてください。

服装は特に決まりはありません。
持ち物についても、学校の資料が持ち帰りやすいように紙袋を用意しています。
学校探しの際にメモを取られる方も多いので、筆記用具もお貸し出ししています。

通信制高校のことがよくわかりません、どんな学校か教えてもらえますか?

ほとんどの方が「通信制高校のことがまったくわかりません」と疑問を抱えて参加されます。
そんな声にお応えして「通信制高校・サポート校 しくみの説明」の講演を行っています。
しくみを丁寧にわかりやすく解説している冊子も当日配布していますので参考になります。

子どもの興味が持てるかよくわからない学校のブースを訪ねても大丈夫ですか。

大丈夫です。今までとは違った見方で発見があるかもしれません。ブースで待つ先生方も理解していますので
お子さまの現状をお話しください。視野が広がると共に、新たな興味がわくこともあります。

一日に何校くらい回ればいいのでしょうか。

あらかじめ「この学校だけ聞きたい」と思っていても、この機会に時間の許す限りたくさんのブースを訪問してください。
個別相談は、お子さまにとって、学校との良い「出会い」と同時に良い先生に巡り会う機会にもなります。
じっくり聞いて各校を比較対照してください。

合同相談会に参加するとどんなメリットがありますか。

・一度に15校以上の学校が参加しますので気軽に、効率よく、多くの学校の情報が得られます。
・ネットではわからない参加校の在校生のリアルな声は聴く価値があります。どんな先生がいるのかもわかります。
・お子さまのニーズにあった学校探しを公平な目線でお手伝いしますので、学校選びのミスマッチが防げます。

 お子さまの不登校、発達の課題のことなど、気軽に相談できますのでまずは一歩踏み出して見ませんか?
 行けば必ずプラスの発見があります。